中国道リニューアル工事②new

   

 

 

 shigeru fujimoto 藤本 茂

 

◆吹田JCT-中国池田ICの間を、1/18~3/12迄、終日通行止めにしてリニューアル工事

◆大きなクレーンが2基
(自宅3階のベランダから)

◆大きな躯体(橋脚の
一部?)を移動中

◆付近の道路を
夜間通行止めにして

◆阪急宝塚本線
(手前線路)を跨ぐ工事?

◆左の緑部分は前回工事完了、
右側が今回工事中

◆阪急を跨ぐ部分の
架け替え工事か?

 

前回(2021年10月)紹介したのと同じく中国道を止めてのリニューアル工事が、1月18日から3月12日迄の予定で再度開始された。

自宅3階のベランダからみると大きなクレーン車が2台聳えたち、橋脚の一部?のような大きな躯体を移動したり、すぐ横の道路は夜間は通行止めにして工事が行われる。

今回の見所は、阪急宝塚本線を跨いでいる橋脚の架け替えが行われるか否か?であり、架け替える時は阪急が止まっている夜間に、すぐ横の変電所から出ている架線の電気を止めて工事が行われるものと思われる。

前回架け替えた綺麗な緑色の橋脚に続く、阪急宝塚本線を跨ぐ部分の工事?のために、種々準備がされているようではある。

 

 

 

 

 - 寿禄会インスタグラム