神戸市立森林植物園new

   

 

 

shigeru fujimoto 藤本 茂

 

◆山茶花が満開

◆イノシシが餌を探した跡

◆ススキ

◆ブリスベンの森の巨大なユーカリの木

◆うっそうと繁る森と木の化石

◆メタセコイアの並木道

 

 

コロナ禍で、遠くに出かけていないことを不憫に思った娘夫婦に誘われて、雲ひとつ無い秋晴れの中、六甲山の「神戸市立森林植物園」へ車で連れて行って貰った。

久し振りに高速道路に乗り、朝早かったためか、高速走路でも一般道路でも渋滞にも合わずに、スムースに植物園に到着することが出来た。

植物園に行くまでは、紅葉も少なく大丈夫かなと思っていたが、中に入ると綺麗な紅葉のオンパレードで、緑から真っ赤まで、綺麗なグラデーションの紅葉を満喫できた。

また、ススキが綺麗になびいていたり、巨大なユーカリの木などの巨木に囲まれたり、メタセコイアの並木道を散歩したり、久し振りの綺麗な空気に生き返ったような感じで過ごすことができた。

早めに植物園を後にしたが、帰り道の対向車は大渋滞で全く進んでいる様子は無く、朝早くから出かけお蔭で渋滞に会わなかったことを喜びつつ、無事に帰宅することが出来た。

 

 

 

 

 - 寿禄会インスタグラム