散歩道の紅葉new

   

 

 

 koya tanaka 田中 功也

 

 

 

コロナ禍の今年は、ゆっくり京都の紅葉を愛でることができると秘かに期していたところ、Go To トラベル キャンペーンで例年以上に多くの人が繰り出しているという。

15年振りくらいで毎年続けていた秋の京都散策は取りやめることに。

いつもの散歩コースの紅葉は、11月中旬に入り盛りを過ぎてしまった。

それでも桜やメタセコイヤなどの枝に残った紅黄葉が、陽の光を受けて耀いている。

写真を撮りながら8㎞ほど歩いて、かなりの汗。

日の当たる住宅街で見つけたツワブキは、日陰にひっそり咲く我が家のそれとは違い、大きく逞しい花を咲かせていた。

 

 

 

 - 寿禄会インスタグラム