福高寿禄会|福岡県立福岡高等学校16回卒業同窓会|

福岡県立福岡高等学校16回卒同窓会のホームページへようこそ。

今迄の合計閲覧頁数 現在の閲覧者数:

平成30年度福中・福高同窓会報告new

   

平成30年度福中・福高同窓会 報告

岡本 順子

 平成30年度福中・福高同窓会が6月10日(日)に開かれ、11時からの総会に続いて、12時から懇親会が開催されました。今年のテーマは「一新紀元」、今年35歳になる54回生が当番幹事でしたが、出席者は約600名、昨年の百周年記念に比べるとさすがに少ない人数で致し方ありませんが、コンパクトに中身が凝縮され、非常に盛りあがった会という印象を受けました。

 寿禄会の出席者は会長の藤氏、相談役の竹中氏を含めて12名、こちらも残念ながら昨年の半分にも満たない人数でしたが、でも周りから先輩後輩も押しかけてきて賑やかな席となり、我々16回の存在感の大きさを感じました。一体、誰の影響が一番強かったんでしょうか? もっとも昨年の寄付金額がトップだったことを思えば勢力の強さは当然かもしれませんね。

 二次会はいつもの「大阪屋」、参加者は8名(二次会のみの参加者:野入氏)で、3時から5時まで飲み、食べ、喋り、疲れた!という感じで散会となりましたが、その後はどうしたのでしょう、三次会も行ったんでしょうね、その辺のことは私は全く知りません!!

懇親会写真
左手前より:青柳、竹中、森田、吉村、山上
右手前より:菅、岡本、秋根、神崎、藤野

 

 

 

 - お知らせ