寿禄短歌の会 廣渡 清吾(6)◎初春の候new

   

 

「ブルーマウンテン」で祝った誕生日

 「寿禄短歌の会」では、黒川君ともども、みそひともじの世界に誘っていただいて、楽しい時間をありがとうございます。短歌はどんどん作れるじゃない! という感じがするときもありますが、ちょっと停滞、なにもでてこないな、いうときもあり、これは、日常のよしなしごとの多寡にも関係がありそうです。

 師走4日は誕生日でした。

 とびあがるほどおいしいというほどでもありませんでしたが、お正月にも楽しもうと思っています。どうぞよいお年をお迎えください。

※編集部注:こちらは昨年末、廣渡さんによりコメント欄に書き込まれたものですが、短歌が詠まれていましたので、独立した投稿としてご紹介しています。

 

 

 

 - 短歌