実りの秋new

   

 

 

 koya tanaka 田中 功也

 

.

 

小春日和が続いている。

今日11月19日の大阪は、最も遅い夏日を81年振りに更新。

これまでの11月9日より10日も遅い夏日となり、歴史的な暑さを記録した。

インフルエンザの予防接種を受けての帰り道、住宅街のあちこちで実りの秋を迎えている。

温州蜜柑、柚子、柿がたわわに実っている。

いずれもかつては貴重な食糧だったのに、今は住む人の高齢化が進んで、収穫されることもなく、放置されている。

このまま熟して落果し、土に還るのを待つばかり。何とももったいない。

 

 

 

 - 寿禄会インスタグラム