令和元年度・福中・福高同窓会総会・報告

      2019/07/22

令和元年6月11日
福高寿禄会
副会長 岡本 順子(文章)
幹事(総会) 神崎 誠志(写真)

 令和元年6月9日に福中・福高同窓会総会が福岡国際会議場で開催されました。総会後の懇親会には700人(?)程の参加者があり、我ら16回生は藤同窓会会長、竹中相談役を含めて11人の参加者で、秋根、岩切、神崎、野入、山上、吉村、和田、岡本の福岡在住組に加えて竹田氏が東京から駆けつけてくれました。

◆左から、秋根・岡本・岩切・野入・吉村・竹中・山上・竹田・和田・神崎

 年々参加者が減って行くのは残念なことですが、それでも座席は歳ごとに上座に移動するようで、今回は中央の最前列、招待者の隣のテーブルに陣取り、少人数ながらも存在感を十分アピ-ルしたのではないかと思います。

◆左から、後列 竹田・岩切・和田・野入・吉村
前列 神崎・山上・藤・岡本 (竹中は別席)

 いつもながらのユーモアたっぷり、味わいある藤会長の挨拶から始まった懇親会では体調不良で飲めないという同窓生もいましたが、賑やかな雰囲気の中での会話が弾み、2時45分のお開きまで結構盛り上がりました!

◆令和元年度同窓会総会

◆今年のテーマは「光輝燦然」
(こうきさんぜん)

◆島田相談役・小林名誉会長・
合屋特別顧問(校長)・藤会長

◆藤会長ご挨拶

◆鏡開き 左から、竹中相談役・小林名誉会長・藤会長

◆会場全景

◆西日本新聞社よりの号外!

◆右から、和田・竹田・山上

◆左から、秋根・岡本・岩切・吉村

◆左から、秋根・岡本・岩切・野入・吉村

◆左から、山上・竹田・和田

 3時からは青柳会長が予約してくれていた、博多駅KITTE 10F の「小割烹 おはし」で二次会をしましたが、参加者は6名(秋根、岩切、竹田、野入、山上、岡本)、人数的には少々淋しい会でした。3時台という中途半端な時間帯は昼定食しかないということで、仕方なく二人分の昼定食を注文し、そのおかずを分け合いながらビールや赤ワインを飲み、少ないながらもこじんまりとしたat home 的な二次会となったようです。

 三次会は誰も言い出さずに二次会で解散となりましたが、年々歳を重ねて生理機能が衰えたためか、長時間飲んで騒ぐエネルギーもないようです。懇親会での会話も健康面の話題が中心のようでしたが、卒業還暦の歳(卒業後60年)にあたる再来年は一人でも多くの同窓生に参加して欲しいものです。ちなみに今回の卒業還暦14回生は69人の参加でしたが、16回生の時は100人を目指したいものですね。
それまでは「みんなで健康、楽しく長生き」です!!

また、令和元年度の寿禄会総会をお忘れなく!!
9月28日(土)午後5時半 ホテルレオパレスにて

 

 

 

 - お知らせ ,