マスターズ水泳大会に出場したり、コロナにかかったり・・・今夏も元気に奮闘中です。new

      2024/07/08

 7月に入り、TVでは連日の暑さが放送されていますが、皆様いかがお過ごしですか。私は今年もマスターズ水泳競技に挑戦しましたのでご報告させていただきます。2024年度前半の結果は次の通りです

■3月17日第21回ひのくにマスタ-ズ水泳競技大会/アクアドームくまもと 200m・400m自由形 

 今年は暦年齢が79歳ですので75歳~クラスの最年長になりますから、この年齢層になると九州圏では参加者が少なく、私一人エントリーとなり、年下の連中と一緒に泳ぎます。ゆえに、レース前に設定した記録が達成できるかどうかだけです。

■5月12日
2024年度日本マスターズ水泳 短水路大会・福岡会場/福岡西市民プール 
200m自由形・50m背泳ぎ

■6月9日
2024年度日本マスターズ水泳 短水路大会・長崎(佐世保)/佐世保市温水プール
200m自由形・50m背泳ぎ

◆福岡西市民プール

◆佐世保市温水プール

 この二つの会場レースはマスターズ水泳の全国大会規模であり、28会場の25mプールでの成績をランクアップします。前半でのレースは皆これを目指して練習をしてきました。
 成績では、200m自由形は17名参加の13位、50m背泳ぎは42名参加の24位でした。各会場には私の年齢層が2~3名ですが、彼らの偉丈夫ぶりには驚きです。そうですね、マラソン競技でも80歳以上の方が頑張っていますが、それと同じですね、皆元気です。

 と、ここまでは良かったのですが、これらのレース後、コロナに感染しました。今頃になってですが、案外に流行っているらしいのです。

 インフルエンザのワクチンは打ちましたが、コロナワクチンはこの一年打っていませんでした。医者が言うには、75歳台以上で既往症の方がコロナ感染で併発し、亡くなっている方が多いのだそうです。

 大袈裟ですが、私も生涯最高の体温39度5分が4日間も続きました。喉の痛みが尋常でなく耐えに耐え、苦しい中にも熱発二日目に病院に入りました。すぐに抗ウイルスカプセル剤を5日間40錠も飲み脱出できました。
 
 私の症状は重かったらしく、酸素マスクまではいかずに済んだのが体力の賜物らしいです。
水泳競技にうつつを抜かしたことに妙に感謝しています。

 ただ続いて後遺症が出ました。咳が止まらず、倦怠感が残り、気管支炎の状態です。そして、遅れて2歳下の家内にも感染! 幸いにも症状が軽く、私より早く治ったようです。今は丁度一ヶ月経過でやっと落ち着いた状態かな。泳ぎも散歩も出来ていません。
 まさかこんな事になるとは思っていませんでした。この夏は静養に務めて、秋になってから元にもどす所存です。

 

<07/08追記:所属チームのプライベートビデオから切り取った写真>

 - 以上 -

 

 

 

 - コラムの広場